商品スケジュールの仕様について

ER図

POINTS

種別概要ユースケース
デフォルト(数量も収益も無効)「数量」も「収益」も分割されない全顧客に対して同じ日程で定期的に請求・納品する場合。ほぼ100%使わない。
数量スケジュール文字通り、「数量」だけが分割される。初回一括請求の後、納品が分割される場合。月刊誌の年間購読など。
収益スケジュール文字通り、「収益」だけが分割される。納品一発、分割請求の場合。いわゆる分割払いや(一括払いOnlyの)SaaSがこれに相当。
収益かつ数量のスケジュール「数量」と「商品」の双方が分割される。月払サブスク

vgl. https://help.salesforce.com/articleView?id=products_schedules_def.htm&type=5

Salesforce

Posted by regardie