Salesforce Trivia(Q2 2020)

Difference between “user page layout" and “user profile page layout"

  • User Page Layout:(管理者が)設定>ユーザ>ユーザ名と遷移して確認するユーザ情報の登録・確認ページのレイアウト
  • User Profile Page Layout:ユーザが画面右上のアイコンをクリックして自身の登録情報を確認・編集するページのレイアウト

Community Cloudのグローバルナビゲーションメニューの表示内容をプロファイルによって切り替える(利用者割り当てを行う)方法

結論から言うと、不可能。従って、以下の二つの方針のどちらかの方針が代替案となる。

  • メニューの遷移先ページに関して、page variationを設定し、アクセスするユーザの属性に応じて異なるコンテンツが表示されるようにする。
  • メニューの遷移先ページに、複数のコンポーネントを配置し、適切な「割り当て」を行うことで、必要な属性のユーザに必要なコンポーネントが表示されるようにする。

グローバルパブリッシャーアクションが表示されない!

例:コミュニティのナビゲーションメニューで適切に「グローバルアクション」を指定したのに、Previewするとそのメニューが表示されない

「ケース」のおすすめパス設定

「Asset(納入商品)」のおすすめページレイアウト

カスタマーポータルユーザにライブラリを見せる方法

  1. このヘルプページでライセンス的にアクセス権があるかどうかを確認
  2. Classicに切り替えてSalesforce CRM Contentを有効化
  3. (プロファイルのView Content in Portalsにチェック)

下記エラーへの対処法

INVALID_TYPE: LAST, Id ASC NULLS FIRST) FROM EmailMessage WHERE ParentId = '5000p0000031PpYAAU’ ^ ERROR at Row:1:Column:575 sObject type 'EmailMessage’ is not supported. If you are attempting to use a custom object, be sure to append the '__c’ after the entity name. Please reference your WSDL or the describe call for the appropriate names.

メールtoケースの有効化

Salesforce

Posted by regardie