Salesforce開発者向けVS Code拡張機能まとめ

Salesforce Extension Pack

必須。下記の拡張を含む。

  • Salesforce CLI Integration:Salesforce CLIを動かすために必要な拡張機能。VS Codeと組織とのメタデータのやり取りの後ろではSalesforce CLIが動いている。
  • Apex:Apexのシンタックスハイライト(色付くやつ)や自動補完に必要な拡張機能。後ろでApex Language Serverが動いている。
  • Apex Interactive Debugger:リアルタイムのApex Debuggerを動かすため必要な拡張機能。
  • Apex Replay Debugger:Apexデバッグログの取得とそれへの返信に必要な拡張機能。
  • Lightning Web Components:LWC周りの機能提供。後ろでHTML language serverが動いている。
  • Aura Components:Auraコンポーネント周りの機能提供。後ろでHTML language serverが動いている。
  • Visualforce:Visualforce周りの機能提供。後ろでVisualforce Language ServerとHTML language serverが動いている。
  • SOQL:SOQL周りの機能提供。
  • Salesforce Lightning Design System (SLDS) Validator:Salesforce Lightning Design System (SLDS)周りの機能提供。

Salesforce Package.xml Generator Extension for VS Code

package.xmlを簡単に生成or更新できる拡張機能。

Salesforce Documenter

クラスやメソッドの上にコメントを自動挿入できるツール。

author, params, return辺りを入力する必要がなくなる。

Apex PMD

Apexの静的解析ができるツール。

GitLens — Git supercharged

変更履歴を簡単&詳細に確認できる。

Salesforce

Posted by regardie