Einstein BotでCommunityログインユーザの情報を自動取得する方法

概要

(Closedの)Community CloudにEinstein Botを埋め込んだ場合、適切な設定を行わないと、EinsteinBotにユーザ情報を引き渡すために「既にログインしているユーザが自身の情報を再度入力する」という冗長な操作が必要となってしまいます。

本記事ではEinsteinBotに対して自動でCommunityログインユーザの情報を引き渡す方法について見ていきたいと思います。

※SDOではメールアドレスを入力させ、どのメールアドレスから取引先責任者(≒コミュニティユーザ)を特定するという手法が用いられています。

方法1(Pre-ChatをLWCで上書き)

方法2(Apexにコンテスト変数内のユーザ情報をパスする)

※未検証

Apexで外部からのInputを受け付ける変数を用意したうえで、コンテキストのEnd User IDまたはContact Idを引き渡します。

未検証ですが、これで問題ないのではないかと思います。

Salesforce

Posted by regardie