Web-to-リードのフォームをデバッグする方法

やり方

Web-to-リードのフォームに下記コードを追加すればOK

そうすると、フォーム送信ごとに設定したメールアドレス宛にデバッグの結果が送信されるようになります。

<input type="hidden" name="debug" value=1>
<input type="hidden" name="debugEmail" value="デバッグ内容を確認したいメールアドレス">

注意点

テストが終わり次第、上記コードはコメントアウトor削除が必須です。

コメントor削除を忘れてしまうと、Web-to-リード経由でのリードレコードが作成されるたびにメールが届くようになってしまいます。

Salesforce

Posted by regardie