B2B Commerce Cloud(LEX版)Summer`21 リリースノートを読む

前回の「B2B Commerce Cloud(LEX版)Spring`21 リリースノートを読む」に続いてB2B Commerce Cloud Summer`21のリリースノートを読んでいきたいと思います。

ストアおよびカタログへのより多くの商品の追加

は~い(それよりもガードレール掲載したヘルプ記事はいつになったら公開再開するの?)

商品バリエーションのグループ化の正式リリース

以前こちらの記事で紹介した「PLPに全てのバリエーション商品が強制表示される(下画像参照)」という問題が回避可能に。あとはバリエーションの子商品ごとに画像を設定できるようになれば完璧ですな。

商品ワークスペースでのハイブリッドリストのカスタマイズ

リストビューと同様に複数のリストが使用可能に!

■Before

■After

各ストアの商品ハイブリッドリストの取得

はい

ゲスト閲覧者に対する商品共有ルールの設定のスキップ

商品への参照権限付与は共有ルールではなくゲストプロファイルで行うようになったという話

注文リストコンポーネントを使用した確認と再注文

注文概要のリストビューをベースとしていた「注文概要履歴」コンポーネントから「注文」コンポーネントへの変更。ユーザ体験の変化としては再注文までのクリック数の減少が大きい。

■Before

■After

注文リストコンポーネントを使用するための注文メニュー項目の更新

カスタマイズ可能なユーザプロファイルメニュー(Customizable User Settings)で注文リスト見せることはまずないと思うので記憶から抹消でOK

ユーザ権限を使用した注文および出荷作業の委任

Integration User用に特別なプロファイルを自作する必要がなくなったという認識

バイヤーアカウントとしての個人取引先の使用

B2B CCが個人取引先に対応!ショップ向けホールセールとかをやってる企業もこれで安心してB2B CC使える。

BuyerGroup および BuyerGroupMember 関連付けの変更によるパフォーマンスの向上

これまで「主従関係」だったバイヤーグループとバイヤーグループメンバーの関係が「外部キー」に変更。この変更により既存組織はSummer`21適用のタイミングでバイヤーグループメンバーへの権限付与を手動で設定する対応が必須。これに加えて、「共有ルール」・「承認プロセス」・「積み上げ集計」・「その他FlowやApexなどによる自動化ロジック」をバイヤーグループメンバーなどに絡めて設定していた場合は全て改修が必須。

Einstein の検索の推奨結果の正式リリース (正式リリース)

Einsteinの検索が充実してると「ZETA SEARCH」とか「Navi Plus」とかを別に入れる必要がなくなるわけで最高どすわ

はい

商品検索結果の並び替え

PLPのユーザ体験の向上

商品の検索結果と価格の個別読み込み

地味なパフォーマンスup

より迅速な検索結果の取得

はい

チェックアウトからの未管理および管理注文の作成

B2BCCのチェックアウトフローで直でManagedの注文作れるようになった模様。Order Management Systemと組み合わせたい場合はおそらくこれを使うことになるのだと思うが、流石にこれに関しては検証しないと深いところまでは理解できない。個人的には今回のリリースの中でかなり注目度高い。

Checkout 支払コンポーネントでの支払トークンの使用

クレカ入力導線をB2B CC側で用意してくれてApp Exchange開発者嬉しいだろうなぁと想像

商品の増分、最小、および最大数量ルールの設定

Validation機能の追加!(素晴らしい!)

注文概要履歴コンポーネントの廃止

はい

まとめ

対応必須↓

・バイヤーグループメンバーへのアクセス権付与(および既にそれに関連する設定やロジックがある場合はそれら全ての改修)
・「注文概要履歴」コンポーネントの「注文」リストへの切り替え

新しくできるように↓

・商品注文時の最低注文金額・最大注文金額などのValidation
・個人取引先をそのまま(B2B CC上の)バイヤーにする
・Salesforce Order Managementとの連携

前よりよくなった↓

・バリエーション商品の仕様
・検索周りのUI/UX&パフォーマンス

Salesforce

Posted by regardie