Mulesoft学習記【五日目】

前書き

API仕様書作成→API作成→APIのデプロイ→APIの管理、の流れを一通り抑えてかなり分かってきた感がある!

今日は昨日動画で初めて触れてよく分からなかったDataWeave2.0とAnypoint Platform Development: Fundamentals (Mule 4)のセクション6以降を進めていくお~

学習内容

DataWeave クイックスタート

Anypoint Platform Development: Fundamentals (Mule 4)のセクション6

Anypoint Studioを用いたデバッグの方法

DataWeave

前知識ゼロでいきなり↑見るとよく分からなかったものの、クイックスタートで非常にクリアになった。

Transform Messageコンポーネントを利用して↓のような形で、データの形式や内容を変換できるってことね!!!

本日の気付き

トレーニングコース以外に下記のような学習のリソースがある。

↓はMuleのパートナー企業限定

Mulesoft

Posted by regardie