Dashboardにフィルタ機能を追加する

概要

意外と知られていない機能なのですが、ダッシュボード上部に任意のフィルタを設置することで、ダッシュボード内の値をViewerが後から動的に「重要顧客ごと・営業ごと・地域ごと」などの条件でフィルタリングすることが可能です。

ぶっちゃけ、この機能があればEinsteinAnalytics不要なのですが、機能の存在自体があまり知られていないため、「レポートやダッシュボードのフィルタ条件を閲覧者が後から動的に変えるなら①EinsteinAnalyticsをご導入されるか②RecordHunterを使うか③Visualforceなどで開発するかになるますね…」といった提案がAEからもSIerからもなされがち。

やり方

①ダッシュボード編集画面で右上の「+Filter」をクリック

②フィルタをかけたい項目を選択

③フィルタ条件や表示ラベルを設定

Salesforce

Posted by regardie