AIの基礎と学習方法

AIの四つの波

  • 1998年:Internet AI
  • 2004年:Business AI(ビジネスへのAIの応用)
  • 2011年:Perception AI(顔認識・音声認識などの認識系)
  • 2015年:Autonomous AI(自動運転・自動ドローンなどの自律AI)

中国におけるBATIS(vs米国におけるGAFAM)

  • Baidu:自動運転(スマートカー)
  • Alibaba:都市ブレーン・スマートシティ
  • Tencent:医療画像認識(ヘルスケア)
  • IFlytek:スマート音声認識
  • Sense Time:顔認識

中国でのAI活用事例

  • 完全無人店舗(Cloudpick社)
  • 生体認証による手のひら決済・自動在庫管理(DeepBlueTechnology社)
  • 顔認識による無人コンビニ(Jian24社)
  • 未来型Hotel(Fly Zoo Hotel by Alibaba)
  • サイネージによる化粧品や洋服の動的試着
  • IoTミラー
  • シェアオフィス(Mixpace)

現在の課題

AI技術の発展に対して、AI活用が追い付いていない。

AIエンジニアよりも寧ろ導入or開発・活用・運用への知見が不足している。

例えば、AIサービスの導入を新規に導入する場合、導入側にも以下の知識/スキルが求められる。

企画要件定義導入運用保守
AI導入企画サービス選定・マーケ・営業・事業開発導入・PM活用支援

必須の知識/スキル

  • 業務知識・ビジネス構築スキル
  • AI(機械学習)の基礎知識
  • AIのユースケースに関する知識
  • AIに固有の法的知識(契約など)

実際、国内の企業の多くが課題がないにもかかわずAIの導入を決定し、その半数が導入に失敗している。

AIの分類

機能別分類

  • 識別系:画像認識・音声認識・動画認識
  • 予測系:顧客行動予測・需要予測・動画認識
  • 会話系:チャット・翻訳
  • 実行系:マシン制御・自動運転・ドローン

役割別分類

  • 代行系:z.B. チャットボット・AIコンシェルジュ・自動での検出&通知
  • 拡張系:z.B. 人間に認識できない画像や音の検知

AI学習情報

おすすめ書籍

  • 文系AI人材になる
  • AIをビジネスに実装する方法
  • いまこそ知りたいAIビジネス

おすすめ動画

  • Grow with Google はじめてのAI
  • SONY Neural Network Console

オンライン講座

  • AI Academy
  • キカガク

おすすめ資格

  • G検定

規約のガイドライン

  • 「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」

参考

中国のAI事情から学ぶ日本の勝ち筋

Salesforce

Posted by regardie